交友印刷ISO


 事務所内に蓄積された膨大な書類。その貴重な資源をただ保管しておくだけでなく、日々のビジネスやオフィスネットワークのために文書をデジタル化し、ネットワークとデータベースを構築することで、文書の共有化と有効利用が図れます。デジタル化された文書データは、多様なメディアに再利用することができます。弊社では電子文書の有効活用のため、お客様のご要望に応じたご提案を致します。

 情報のデジタル化は情報の交換と共有化を促進する物と思われていましたが、実際には多くの情報にはファイル形式等の互換性がないため、簡単にはいきませんでした。SGML/XMLはこの問題を解決し、さらに、情報を多様なメディアへ移行することで効果 的な情報発信ができます。また、情報の一元管理を行うことで業務の効率化と経費削減が図れます。

●文章をほかの業務で再利用したいがどこに何があるのか分からない。
●大量の文章、写真、図面をデジタル化したいが時間がない。
●文章の改訂・更新が頻繁にあり、管理が大変。
●使っているデータをCD−ROMやインターネットにのせたい。
●原稿制作に手間がかかる。
●無駄な紙文書をなくした。

●文書構造がはっきりしている。
●膨大な量の文書。
●長時間維持・管理・保守が必要。
●保守が頻繁で履歴管理が必要。
●企業内・業界内で標準化・流通が必要。
●情報の多目的利用や高度な検索が必要。
●複数のメディアに出力が必要




このサイトの無断転載を禁止します
 Copyright(c)2006 Koyu Printing Co., Ltd. All Rights Reserved.